2020年03月30日

忍者ハットリくん おもちゃ時計 子供玩具

こんなに集めなくても…とちょっぴり反省はするんです。

「なぜそんな山に登るの?」⇒「そこに山があるからさ」と同じ理屈で、「なぜそんなもの買うの?」⇒「そこにあるんだもの」的に、見つけちゃうと触手が伸びるわけです。

DSCN0056.JPG

まったく実用的ではありません。
子供が腕にはめて自己自慢するだけの、ただの玩具です。

そんなときは優しく「今、何時?」と尋ねてやってくださいね。
得意顔で「〇時!」って答えるはず。

〇時〇分って答えないところがお茶目。
だって、「今、何時?」って聞いたわけですから、大人の理論は通じません。
さらに、正確な時間ではないと思いますので、ぜひ寛容に対応してくださいね。

えっ?私ですか?
腹時計なんで正確さは求めても無駄ですよ(笑)
posted by ごきげんパパ at 15:00| Comment(0) | 玩具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
本日のごきげんパパの秘蔵コレクション記事はいかがでしたでしょうか?
読者の皆様の応援があってこそ続けられますので、良かったら応援ポチお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ