2014年11月13日

ナショナル ラジカメ C-R2 ラジオ付カメラ

カメラにラジオを付けて何か意味があるのか・・・未だに疑問ながらも保有している私です、ハイ。

これを付加価値と言うんでしょうか?

「他社に無いものを売れ!」
 ↓
「はい、カメラにラジオを付けてみました」
 ↓
「よし、他社には無い商品だから早速、生産しろ!」
 ↓
「売れますかねぇ???」
 ↓
「・・・」

という会話があったかどうかは知りませんが、発売されて、こうして我が家にあるということは一時的にせよ売れたんでしょうね、きっと。

DSCN3322.JPG

DSCN3321.JPG

このカメラは110(ワンテン)というフィルムを使うカメラなんですが、110フィルムは5年前に生産終了となっていて、今ではなかなか手に入らないため、いつの日か手に入れたら撮影してみようと思っています。
posted by ごきげんパパ at 21:00| Comment(0) | カメラとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
本日のごきげんパパの秘蔵コレクション記事はいかがでしたでしょうか?
読者の皆様の応援があってこそ続けられますので、良かったら応援ポチお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ