ごきげんパパの秘蔵コレクションTOP

ごきげんパパの秘蔵コレクション 新着情報

ポピー マジンガーZ ソフビ

少年時代の友達?と言っていいくらい夢中に遊んだロボットヒーローがマジンガーZでした。

超合金はもちろんのこと、ソフビ、プラモデル、面子、シール、カード、ハンカチ、弁当箱...etc、半ば親に飽きられるほどマジンガーZの虜になっていたのを思い出します。

あの頃は、いろんなヒーロー達が登場し、次から次と買っては壊し(廃棄し)、壊して(廃棄して)は買って・・・あぁ〜あの時に廃棄しなければなぁ〜と大人になって後悔しながらも、見かけると衝動買いしちゃう日々です^^;

そんな衝動買いの一つ。

「ポピー マジンガーZ ソフビ」です。

DSCN9767.JPG

DSCN9768.JPG

いろんなソフビを、もらいもののカルピスのギフト箱に何箱も詰め込んで押入れ(少年時代の金庫代わり)に入れてたっけなぁ〜。

大人になった今は押入れ産業の貸し倉庫を借りないといけないかなぁ〜と悩む日々(笑)

整列!のらくろ集合撮影 陶磁器人形 水滴

天気が悪く、ちょっと(ほんのちょっとですが)コレクションケースの整理をしつつ、大好き「のらくろ」君の集合写真を撮影してみました。

DSCN9766.JPG

いいな〜のらくろ君(独り悦…)

整理するつもりが悦に入ってた時が長く、結果・・・ほんのちょっとの整理しかできず、いつになったらキチンと片付けられるのでしょうか(笑)

昭和レトロ ヨウモト洗髪液 ヨゥモト洗髪液 ヨウモトニック姉妹品 三共 泰昌製薬

いかにもレトロ感たっぷりのパッケージに惚れ込み買ったはいいけど、調べても、ヨウモトニック姉妹品という情報しか得られず、当時物のパッケージ史料として記事投稿しました。

おそらく昭和のはじめ頃のものではないかと推測しますが、それ以上のことは結局分からずしまいという結果に^^;

ヨウモトニック姉妹品「ヨゥモト洗髪液」

DSCN9363.JPG

DSCN9364.JPG

DSCN9365.JPG

DSCN9366.JPG

DSCN9367.JPG

さらに分かったら続報をアップしたいと思います…忘れていたらゴメンなさいm(._.)m

昭和レトロ 子供靴 鉄腕アトム アサヒ靴 デッドストック

自分で履くわけではなく、人様からは「買って何するの?」と言われそうなものですが、こういうものを飾っておきたくなるんです^^;

子供の頃は、履いた当日から早速汚して、よく親に呆れられていた記憶が蘇ります。

大人になった今、如何にして汚さないでおくか思慮深くなったもんです(笑)

20190907.JPG

飾っておきたいのは山々ですが、ブリスターが若干傷んできているので、これ以上の破損を防ぐため、冷暗保存中で、しばらくお目に掛かれないと思い記念の1枚です。

昭和レトロ ナショナル電球陳列ケース 展示ケース 元箱入 未使用状態は珍しい!!

こんな状態で現存しているのは奇跡に近いかもしれません。

本来ならお店で陳列・展示するためのものですので、未使用状態に萌えちゃうのは必然ですね^^

状態確認と写真撮影のために箱から取り出してみましたが、取り出したことにちょっぴり後悔の念・・・そのくらい状態が良くて、家の中で飾っておきたいくらいです。どこにそんなの置くのよぉ〜と聞こえてきそう(笑)

20190831_1.JPG

20190831_2.JPG

20190831_3.JPG

古い企業物の陳列ケースも大好きなんですよねぇ〜。

そろそろ引っ越さないと置き場がなくなりそう・・・物を買わない・減らすことは考えていない発想ですね^^;(汗)

激レア? 駄菓子屋 プロ野球 くじ引きバッジ 未開封(未使用)

子供の頃は駄菓子屋さんは聖地で、小遣いもらったら駄菓子屋へGo!って感じでした。

そんな駄菓子屋で、よくチャレンジしていたのが”くじモノ”。

お気に入りのものがなかなか当たらず、ショボ〜ンと家路に着いた嫌な思い出が蘇ります(笑)

そんな駄菓子屋にあったプロ野球のバッジです。

20190825.JPG

何と驚くことに未開封、つまり誰にもくじを引かれず手付かず状態のまさに奇跡の逸品(と自画自賛)。

ただ、昔のセロファンのため、ところどころ弱ってきているため、飾っておきたいのはやまやまですが、陽が当たらないように冷暗保存していますので、自分でもいつお目にかかれるか不明・・・というより、もはや取り出せないところに格納しているので、出すのが面倒なんです、ハイ(笑)

昔の歯磨き粉 グリーンサンスター

特に愛着というほどでもないんですが、「レトロ」+「未使用」+「箱入り」というキーワードに合致したものは、基本的に触手が動いてしまう性分なんです(笑)

単なる昭和時代の歯磨き粉です。

20190824_1.JPG

20190824_2.JPG

20190824_3.JPG

シミがありますが、中身(歯磨き粉)が出たものではなく、おそらく保管中に何かがこぼれたかしたんでしょう、きっと。

ここまで蒐集していると「あんたも好きね〜」と言われていますね(笑)

昭和レトロ 仮面ライダー図鑑 〜これ一冊でライダーのすべてがわかる!〜

一生懸命に「へ〜んしん♪(変身)」の動きを何度も何度も繰り返して覚えた幼少期を思い出します、ハイ。

怪人たちの名前もほとんど暗記していたくらい勉強しました(笑)

ライダーの本は驚くほど真剣に読んだ記憶が蘇ります。この本もそんな1冊でした。

20190818_1.JPG

20190818_2.JPG

20190818_3.jpg

思えば、

ノートも(わざと大きな字で書いてページを稼ぎ・・・笑)
文房具も(鉛筆を余計に削ったり・・・笑)
弁当箱も(喜ぶのも束の間、嫌いな人参がおかずに入っていたことも・・・笑)
自転車も(乗りながら変身ポーズ決めて転んだり・・・笑)
当然、おもちゃも(家じゅうライダーまみれで子供の楽園状態・・・笑)

言えばキリがないほど思い出いっぱいのライダーです^^

海軍 陶磁器 水滴 書道具 戦前?

とりわけ軍隊物が好きなわけではないんですが、稀に?…時々?…触手が伸びてしまうんです。

今日は、そのうちの一品。

海軍マークが入った水滴です。

DSCN7527.JPG

DSCN7525.JPG

DSCN7526.JPG

もしかすると戦艦の艦長が使っていたかもしれないと想像するとゾクっとします・・・違うかも(笑)

古いモノを買って想像してみて→興味が湧いて→さらに買って→置き場所に困って→忘れて→もっと買って、、、そんな状態が何年も続くと止められないんです。コレクターの方なら何となくご理解いただけるのでは?(笑)

昭和レトロ 乳白小鉢 氷コップ

連日の猛暑ですが、相変わらず外出三昧の私・・・暑い暑いと汗かきながら東奔西走している今日この頃です、ハイ。

あまりにも暑くて、気分だけでも涼しく・・・と思い、こんなものをアップ!

DSCN2112.JPG

DSCN2114.JPG

上から見ると→朝顔?
逆さにすると→富士山?

そんな乳白小鉢でした。

夏になると眺めたくなるのが氷コップなんですが、如何せんガラス製品のため、大事にプチプチ梱包しているので、出すのが億劫なんです(笑)

でも、気分だけでも涼しくなりたいんです^^

駄菓子屋 蒸気機関車ミニカード アルバム たぶん丸上製

その昔、駄菓子屋さんで売っていた蒸気機関車のミニカードとアルバムです。たぶん丸上製だと思いますが。。。

20190803_1.JPG

20190803_2.JPG

20190803_3.JPG

子供の頃は、とにかく少ない小遣いで、いかに多くのアイテムを集めることに執心していたなぁ〜と思い出します。

仮面ライダー、ウルトラマン、スーパーカーなどのグッズで溢れ返っていた近所の駄菓子屋さんは子供心を満たすのに十分な遊び場でした。親からしてみれば・・・(あえて書きませんが)笑

昭和レトロ バンダイ 魔法少女ララベル クルクルニット デッドストック 藤原栄子原作

1980年2月から約1年間テレビ放映されていた魔法少女アニメ「魔法少女ララベル」の玩具です。

DSCN3374.JPG

元箱があって、説明書もあって、さらに未使用状態・・・こういうデッドストック級の玩具は、買わない理由が見つかりません。

魔法少女ララベルは、東映の魔女っ子シリーズの最後のシリーズで放映されてたなんて知っている人はかなりの魔女っ子アニメ通ですね^^

「ベラルル ベラルル ベララルラー♪」

中国古美術 置物 伝説の霊鳥(鳳皇)?後ろ姿がキュート♪

思わず一目惚れで買ったのですが、確信があったわけではないんです。

何となく・・・そう、一言で言えば、ただただ何となくカワイイ!と思って。

DSCN3216.JPG

DSCN3217.JPG

DSCN3219.JPG

後ろ姿がとってもキュートでしょっ!(そう感じるのは私だけ?)

在銘らしき刻印がありますが、全く分かりません。

どこで、いくらで買ったものか思い出せず・・・もう歳なんでしょうか(笑)

昭和レトロ JAL 日本航空 菓子詰合バッグ キャンディバッグ タグ付 赤青 鶴マーク

約40年前のJALで販売されていたと思われるバッグ(レッド、ブルー)です。

タグもしっかり残っています。(←非常に珍しい!)

しかも、ほとんど未使用のようにキレイで、その当時のままで残っているのは奇跡的!

DSCN9341.JPG

DSCN9343.JPG

DSCN9344.JPG

この先、我が家から人の手に渡ることはないでしょう、きっと。

なぜなら、

「昭和レトロ」+「企業物」+「デッドストック級 or ほぼ未使用状態」=『S級保存』

が我が家の公式なんです(笑)

古地図鳥瞰図 出羽国一宮 鳥海山全図 大物忌神社 江戸期 木版刷り

実は、こんなものも秘かに蒐集しているんです。(見せたら、秘かではなくなりますけど)^^;

よく見ないで買ってきてから気づいたのですが、江戸/天保期の年号らしきものが・・・よく見ないで買う方も買う方でしたが、お店の人、分かってたのかなぁ〜と余計な心配をした私です(笑)きっとその方にとっては珍しくも何とも無いものだったのかしれませんね・・・そう思うようにしました。

出羽国一宮大物忌神社は、山形県遊佐町にあるとのこと・・・この木版刷りを見て初めて知りました。ちなみに奥宮は鳥海山の頂上に鎮座しているらしいです。メモメモφ(・ω・`)

DSCN0157.JPG

DSCN0158.JPG

最近は時間が無くて行かなくなりましたが、一時期、神社のご朱印集めに興じたこともあったっけなぁ〜。結構、あの厳かな雰囲気好きなんです、ハイ。

お賽銭少ないから、宝くじ当たらないのかなぁ〜(爆)

神様ごめんなさいm(._.)m

アンティーク 乳白ぼかし 青縁氷コップ 輪花 和硝子

天候不順が続いていますが、季節柄、夏らしいお品を。

氷コップで、かき氷を食べてみたいと思いながら、買ってはそそくさと仕舞い込み、念願叶うことなく現在に至っています。

何とも色合いが良く、お気に入りの一つです。

DSCN9323.JPG

DSCN9324.JPG

DSCN9325.JPG

横から見ると、”キュっと”クビレのようになっていて、なかなか珍しいのではないかと思います。

いつか・・・いつか・・・氷コップでかき氷を食べたときに、記念撮影しようかと・・・(悩)

昭和レトロ ポーズ人形 オリオン他

The!昭和レトロって感じの人形です。

置き場に困ってるのに、見ちゃうとつい即買いしちゃうのはコレクターの性なんでしょうね、きっと^^;

DSCN8945.JPG

DSCN8946.JPG

DSCN8947.JPG

DSCN8948.JPG

DSCN8949.JPG

DSCN8950.JPG

DSCN8951.JPG

DSCN8952.JPG

実は、プラスチックケースがデリケートで、割れやすく、潰れ易いので、保管に気を使う子なんです、ハイ。

明治14年 相撲 番付

明治14年というと1881年・・・今から130年以上前・・・ん〜想像できない。

そんな昔の相撲番付です。
よく見ると、番付に横綱が無い!

20190703.JPG

調べてみると、番付に初めて横綱の文字が載せられたのは明治32年で、その後、明治42年に日本相撲協会規則に横綱は大関の上の最高地位であると明文化されたとか。。。なるほど・・・メモメモφ(・ω・ )

たった1枚の紙切れ(失礼っ)でも、よ〜く調べてみると勉強になります、ハイ。

この歳になってようやく勉強することが楽しくなってきたような・・・日々是勉強。

なんで少年時代には楽しめなかったのか・・・もしかすると目的が無かったのかもしれませんね。

そう!勉強は楽しむべきなんです。

えっ?私の目的?

(* ̄  ̄)b ひ・み・つ♪(ゴメン)

桃山時代〜江戸初期?約400年前の灯明台 古唐津?

安土桃山時代から江戸時代初期の頃と知人から聞いて買い求めてみたものの、頭の中では今でも「?????・・・(中略)・・・・・?????」

20190630_1.JPG

20190630_2.JPG

20190630_3.JPG

そう言われてみると、そうかもしれないなぁ〜と骨董の世界は奥深過ぎます、ハイ。

美味しいかどうか食べてみないと分からない的に、出会ったモノに”何か”を感じたら買い、買っては調べ、自分でも驚くほど、いつの間にやら蒐集ジャンルが幅広くなり、お陰さまでいろんなジャンルの師匠・先生(私はそう呼んでいます)に出会い、少しは知見が広がったかな・・・と。

昭和レトロ エーザイ製薬 トラベルミン トラベル坊や ソフビ人形 鉛筆キャップ 当時物

昔は販促物が付いてるとお買い得感があったんですが、よく考えるとメーカーが”売りたく”て製品パッケージに付けてたんですよね〜。

そんな販促品の一つです。

20190629_1.JPG

20190629_2.JPG

大人になった今では、昔の販促品に目が行く習性が色濃く出てきて、寿命尽きるまで蒐集し続けるんだろうと思うようにしている今日この頃です(笑)

明治時代の質札 歴史民俗史料

細長い古ぼけた紙に殴り書きの墨書・・・一見すると怪しい(汚いとも)と見える正体は、明治時代の質札なんです。

《一口メモ》

質札とは、質屋がお客様から品物を預かって、お金を貸す時に発行する札のこと。そこには、名前、金額、品名、点数、入質日、期限が書かれています。

20190623_1.JPG

20190623_2.JPG

20190623_3.JPG

ん〜何度見返してもほとんど読めません(笑)

昭和レトロ レトロ家電 ナショナル電気鍋

昭和レトロ感が滲み出るレトロ家電の紹介です。

ナショナル電気鍋
20190622.JPG

電気釜なら幼少の頃から馴染みがあるんですが、電気鍋は初めて見ました。

ほとんど未使用状態(デッドストック?)でしたので、即買いしたのは言うまでもありません。

おそらく1960年代〜1970年前半の頃のモノと思いますが、なにせ写真はこの1枚だけ撮って型番なんでそっちのけで倉庫INだったもので正確な製造年は不明なんです、ハイ。

倉庫から出して確認してみればいいのしょうが・・・・・・・[中略]・・・・・・・そうそう簡単に倉庫内部に足を踏み入れられない状態なもので(笑)

時代物 鏃 矢尻 やじり 古鉄

年代は全く分かりませんが、「古そうだ!」と半ば勢いで買ったものです。

20190620_1.JPG

20190620_2.JPG

収集癖が成せる技と言いますか…
下手な鉄砲、数打ちゃ当たると言いますか…
節操ないと言いますか…

古いものとの出会いは一期一会という大義を勝手に掲げていろいろなところに出没する私でした。

《一口メモ》

やじりを変換すると「鏃」っていう漢字があるんですが、「鏃」って、「ぞく」とも読むんですよ。
なので、鉄鏃(てつぞく)とは鉄製の鏃(やじり)のことって表現されるんです。
何とも漢字ってややこしいです、ハイ。

昭和レトロ 自転車 子供乗せ チャイルドシート 古さが斬新!でもお尻が痛くなりそう!?

今や自転車にこんなチャイルドシート付けて子供乗せているところを見たことがありませんが、私が幼少の頃は近所で見かけたものです。あの頃もお尻に負担にならないように座布団を敷いてはいましたが。

20190616.JPG

安全とか安心とか以前に乗せることが優先の構造でしたが、身近には転落したという事故は聞いたことがなく、あの当時の子供はバランス感覚というか危険察知能力が長けていたのでしょうか?(ただ単に私の記憶にないだけかもしれませんが…)

こういうものも大好きなんですよね〜。

人にはゴミ・廃棄物と思われるモノにも魂があると思って、古い色んなモノを蒐集し続けているコレクターなんです、ハイ。

昭和レトロ スーパーカー メンコ 面子 ランボルギーニ フェラーリ ランチャ ポルシェ等々 駄菓子屋

スーパーカー面子は、スーパーカー消しゴムと並び、1970年代のスーパーカーブームの定番でしょう・・・まさに昭和世代のコレクションアイテムの象徴と言って過言ではないかなぁ〜と思うのは私だけ?

20190615_1.JPG

20190615_2.JPG

20190615_5.JPG

20190615_3.JPG

20190615_4.JPG

こうして300枚くらい並べると悦に入れますねぇ〜。もっと有ったような記憶が(物忘れ...)。

当時は、仮面ライダー、ウルトラマン、ゴジラ、鉄腕アトムなど面子のラインナップが多種多様で、少ない小遣いの中、子供ながらに頭を使って買い集めたものでした。小遣いを効率的に使うために覚えた暗算でしたが、大人になった今、暗算の精度が悪くなってきたような・・・(笑)

昭和レトロ 小さな古い地球儀

画像で見ると分かり難いのですが、手のひらサイズの可愛らしい地球儀なんです。

DSCN8576.JPG

正確な年代は分からないのですが、おそらく昭和中期頃(昭和30年代〜40年代)のものではないかと推測しています。

机の片隅に飾っておけば絵になるのでしょうが、写真撮影後はプチプチ梱包した小心者の私でした(笑)

昭和レトロ 古い鉛筆削り ペンシルシャープナー

ご存知の手でハンドルを回して鉛筆をガリガリ削る定番の文具です。

遊び心を感じさせるヤツで、鉛筆芯が丸くなってきたら削るというより、削りたくて鉛筆芯を丸くしてた幼少時代を思い出します。とにかく尖がった芯を削りたくて(笑)

20190608_1.JPG

20190608_2.JPG

20190608_3.JPG

手に伝わる感触がいいですよね〜。

その後、電動削りが登場し、移り気な私(当時は新しいものに憧れてましたもんね)は、まだ使える手動式鉛筆削りを他所に追いやり、親に電動式をせがんだもんですが、今では「あ〜ら不思議」〜〜〜古いモノを見るとすぐに触手が伸びてしまう大人になっています(笑)

オリエント ORIENT CA クロノエース Y429-26260 グリーンイエローグラデーション文字盤 9面カットガラス 23石

1970年代のオリエント製自動巻時計です。

オリエントらしいデザインで、個人的には裏蓋の刻印ロゴがお気に入りなんです。

20190607_1.JPG

20190607_2.JPG

20190607_3.JPG

実は・・・買った当初はしょっちゅう身に付けてたんですが、グラデーション文字盤と9面カットガラス、さらにゴールド針のコンビネーションって、特に晴れた日の屋外では、ギラツキが辛くて、今ではコレクションケースでおとなしく眠ってもらっています。

当時は斬新デザインでヒットしたようですが、もしかして買ってから後悔した人もいるのではないかと余計なことを思う今日この頃です。

オリエントさん、ゴメンなさいm(._.)m

昭和レトロ 当時物 ビンテージ MADISON SQUARE GARDEN マジソンスクエアガーデン ボストンバッグ マジソンバッグ

懐かしのボストンバッグです。

若かりし頃、右見ても左見ても、同じバッグで通学してたなぁ〜と思い出します。当時は学校指定バッグではないかと見間違えるほど一世を風靡してましたもんね。

DSCN9689.JPG

DSCN9694.JPG

当時は、たしか千数百円で売っていたと記憶していますが、小遣いもそんなに貰っていなかったので、お年玉で買ったような記憶があります。

懐かしい〜と思った方は、きっと私と同年代ですね、きっと(笑)

昭和レトロ 戦前 ライオン 幻灯機 活動写真機 映写機 のらくろフィルム

今風で言えば、プロジェクターと言うのでしょうが、当時は映写機と呼ばれていたと思われますが、子供の頃、休日の夜に部屋を真っ暗にして写真スライドを襖に投射して、はしゃいでいた記憶があります。もっともフィルム幻灯機は大人になって初めて見たときの衝撃は忘れられません…もう即買いでしたけど(笑)

DSCN9188.JPG

DSCN9195.JPG

DSCN9190.JPG

のらくろのフィルムが付いていたこともあって、このときばかりは「一期一会」を強く意識しました。希少なものとの出会いは「買う」か「諦める」かの二択・・・元箱付で本体の状態も良く、諦めるという選択肢は持ち合わせておらず、まさに速攻お買い上げ♪
Copyright (C) ごきげんパパの秘蔵コレクション. All Rights Reserved.